BIO

bnbs_bio.jpg

2001

〈8月〉結成
〈12月〉十三ファンダンゴにて初ライブ

2002

もうじき冬がくる/スカートガール・ブルース/しんしんしん(はっぴぃえんどカヴァー)収録のカセットテープ・デモを製作、ライブ会場で販売を開始

2003

〈4月〉もうじき冬がくる/スカートガール・ブルース/しんしんしん(はっぴぃえんどカヴァー)収録、1000枚限定8cmCD発表
〈5月〉ミニアルバム「Headphone Magic」(Or Glory/GALACTIC)発表
〈7月〉アナログ「bonobos in dub」(Or Glory/GALACTIC)発表
〈10月〉Teenage Symphony/Dreamusicよりメジャーデビューシングル「もうじき冬が来る」発表

2004

〈1月〉2nd single「water」発表
〈3月〉1st album「Hover Hover」発表
〈4月〉東・名・阪クアトロツアー「タマとったるTOUR 04」開催、フィッシュマンズ・カヴァーアルバム「SWEET DREAMS for fishmans」に参加
〈8月〉3rd single「あの言葉、あの光」発表、RISING SUN ROCK FESTIVAL 2004 IN EZO、MONSTER bash、他に出演
〈9月〉東阪単独ツアー「夏の残響」開催
〈11月〉4th single「今夜はGroove me」発表

2005

〈1月〉東名阪クアトロツアー「新春!メガ・グルーヴツアー」開催
〈4月〉K-MIXにてレギューラーラジオ番組放送開始
〈5月〉5th single「THANK YOU FOR THE MUSIC」発表
〈6月〉2nd album「electlyric」発表
〈6月〉全国ライブツアー「電詩行脚ツアー」開催
〈7月〉FUJI ROCK FESTIVAL 2005 、他に出演
〈11月〉mini album「GOLDEN DAYS」発表
〈12月〉COUNTDOWN JAPAN 05/06に出演

2006

〈1月〉東名阪ツアー「黄金伝説」開催
〈4月〉6th single「Beautiful」発表
〈5月〉3rd album「あ、うん」発表
〈6月〉全国ライブツアー「あ、うん。全国そんな感じつあー」開催、ツアーファイナルは初の日比谷野音
〈8月〉ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2006、OTODAMA '06、SPITZ主催「ロックロックこんにちは!in 仙台」、WIND BLOW '06、他に出演
〈9月〉SUNSET 2006、他に出演
〈11月〉LIVE DVD「や、おん ~Live at 日比谷野音~」、7th single「Standing There ~いま、そこに行くよ~」発表
〈12月〉COUNTDOWN JAPAN 06/07に出演

2007

〈8月〉ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2007、AOMORI ROCK FES~夏の魔物、他に出演
〈9月〉Rainbow hill、他に出演
〈10月〉童謡カバー・コンピ「Rock For Baby」に参加、"漕げよマイケル"/"むすんでひらいて"の2曲収録、ボロフェスタ'07に出演
〈12月〉東名阪ライブツアー「東海道三次 vol.1」開催、COUNTDOWN JAPAN 07/08に出演

2008

〈1月〉ベストアルバム「Pastrama best of bonobos-」発表
〈3月〉韓国/ソウル"空中キャンプ presents "すばらしくてNICE CHOICE vol.3"に出演
〈4月〉全国ライブツアー「ライブラマ2008」開催、Rock on the Rock '08、他に出演
〈7月〉SETSTOCK'08、SUNSET LIVE 2008、他に出演
〈8月〉ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2008、他に出演
〈9月〉SUNSET 2006、他に出演
〈10月〉P-VINE RECORDSへ移籍、レーベル"ORANGE LINE TRAXXX"を設立、朝霧JAM、他に出演
〈12月〉アナログ7inch 「光のFUTURE / Like a rolling stone (カヴァー)」発表、東名阪ライブツアー「東海道三次 vol.2」開催、COUNTDOWN JAPAN 08/09に出演

2008年12月末、Guitar.佐々木"コジロウ"康之が脱退

2009

〈3月〉配信限定シングル「GOLD」発表
〈4月〉"ORANGE LINE TRAXXX"からの第一弾リリースとなる 4th album「オリハルコン日和」発表
〈5月〉全国15公演の単独ライブツアー「裸の錬金術師ツアー2009」開催、YouTubeにbonobos / ORANGE LINE TRAXXXチャンネル開設
〈7月〉THE BOOM カヴァーアルバムに参加、韓国/ソウル、空中キャンプpresents "すばらしくてNICE CHIOCE vol.10"に出演、ソウルEBSの音楽番組「EBS SPACE」に出演
〈8月〉2度目の日比谷野音公演「宇宙温泉へようこそ!」開催、RISING SUN ROCK FESTIVAL 2009 IN EZO、ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2008、他に出演
〈10月〉レギュラーラジオ番組「宇宙温泉からこんばんは」放送開始
〈12月〉Live DVD 「宇宙温泉へようこそ!」発表、配信限定シングル「夕景スケープ」を発表、COUNTDOWN JAPAN 09/10@に出演

2010

〈1月〉東名阪ライブツアー「東海道三次 vol.3」開催、初のファンクラブイベント「HOKA HOKA meeting vol.1"和音雪中"」が札幌時計台にて開催
〈4月〉レギュラーラジオ番組「宇宙温泉からこんばんは」放送終了、最終回は浜松酒造天神蔵にて公開収録
〈5月〉Natural high 2010に出演、Dr.辻のソロプロジェクト"Shleeps"始動
〈8月〉Dr.辻のソロプロジェクト"Shleeps" 1st album「mimesis」発表
〈11月〉vo.蔡、ソロアルバム「たまものfromぬばたま」発表、東北4県で「ぴかぴかとくらくら~弾き語り編」、東阪ライブツアー「ぴかぴかとくらくら」開催
〈12月〉COUNTDOWN JAPAN 10/11に出演

2010年12月、Percussion.松井泉が脱退

2011

〈9月〉9th single『Go Symphony!』発表
〈12月〉5th album『ULTRA』発表

2012

過去10年間のLIVE音源をまとめた "RARE TRAXXX SERIES" 無料配布開始

2014

〈3月〉6th album『HYPER FOLK』発表

2015

〈6月〉アナログ7inch「うつくしいひとたち」発表

2015年6月、Drum.辻凡人 脱退

〈7月〉以前からサポートとしてbonobosを支えてくれていたkey.田中佑司・Gt.小池龍平、昔からbonobosと親交のあった現FABULOUS VIBRATIONS 元スカポンタスの梅本浩亘が正式メンバーとして加入。
2008年以来となる5人でのbonobosとして活動開始。